一般財団法人さいたま住宅検査センター

業務案内

住宅瑕疵担保責任保険等業務

業務概要

新築住宅疵担保険のポイント

  • 住宅瑕疵担保責任保険法人(以下「保険法人」といいます)では、住宅瑕疵担保履行法に基づく資力確保措置として位置づけられる新築住宅の保険に関する保険を引き受けております。
  • 保険法人の検査員による現場検査を施工中や完了時等に実施します。
  • 万が一、事業者が倒産しても、保険金が支払われます。

新築住宅のかし保険は、正式には住宅瑕疵担保責任保険と言います。
この保険は、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に基づく保険として、国交省より指定を受けた住宅瑕疵担保責任保険法人(以下、「保険法人」と言います。)が、全ての住宅事業者(※1)を対象として提供するものです。
さらに、消費者を守るしくみとして、住宅事業者が倒産した等で、相当の期間を経過してもなお補修が行えない場合は、発注者や買主である住宅取得者の方が保険法人に瑕疵の補修等にかかる費用等(保険金)を直接請求することができます。 この保険は、新築住宅の住宅事業者が保険法人との間で保険契約を締結するもので、保険金のお支払となる対象は以下の通りです。

保険金支払対象について

  • 住宅の構造耐力上主要な部分
  • 雨水の浸入を防止する部分

上記の瑕疵に起因し、住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合、住宅事業者が住宅取得者に対し10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することで生じる修補費用等についてお支払します。(※2)

瑕疵担保責任の対象となる部分

※1 住宅事業者とは、下記の通りです。
① 建設業者…建設工事業の許可を受け、新築住宅を請負契約により供給する事業者
② 販売業者…宅地建物取引業の免許を取得し、新築住宅を売買契約により供給する事業

※2 ただし、免責事由に該当する場合など、保険金のお支払ができないこともあります。
詳しくは、各保険法人のホームページをご覧ください。

当センターは、認可を受けた保険法人5社について、全てワンストップサービスを行っています。確認申請時に利用される保険法人をお伝えいただき、取次(受付)から検査まで、一貫してお受けすることが可能です。

各法人ごとの詳細はこちらをご覧ください。

住宅保証機構のまもりすまい保険

埼玉県内の統括事務機関として、全業務について委託を受けております。大規模修繕かし保険、リフォーム保険、既存住宅保険についてもご相談ください。

※おトクな「すまいネット」のご加入も受付中です。
※まもりす倶楽部へのご入会も受付しております。

JIOわが家の保険

申込書の「取次店名」の欄には、「一般財団法人さいたま住宅検査センター」とご記入ください。(WEB申請の場合も同様にお願いします。)

詳細はこちら

あんしん住宅瑕疵保険

新築、リフォーム、既存住宅瑕疵保険のほか、大規模修繕工事瑕疵保険についても取り扱っております。

詳細はこちら

ハウスプラスすまい保険

新築保険のほか、リフォーム、既存、大規模修繕瑕疵保険も取り扱っております。

詳細はこちら

ハウスジーメン住宅かし保険

平成 24年 3月 1日から受付を開始しました。

詳細はこちら