一般財団法人さいたま住宅検査センター

センター案内

理事長からのご挨拶

メッセージ

 さいたま住宅検査センターは、平成12年3月に埼玉県知事認可の公益法人として設立され、社会的要請に応え、地域に密着したきめ細かなサービスの提供に努めてまいりました。
 平成23年3月に公益法人制度改正を機に、より広域的なサービスの提供を図るため、内閣総理大臣認可の一般財団法人に移行しました。

 昨今、大規模地震の発生、消費者ニーズの多様化・高度化等社会情勢の変化により、特に建物に対する「安全と安心」については、高い関心が寄せられております。

 当センターは、従来以上にお客様の利便性に応えるため、9ヶ所に事務所を置き、これまでの技術力、機動力を活かして業務エリアを埼玉県内はもとより、東京都、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県に拡大し、各業務の実施を通じて、優良な住宅の普及や消費者の保護及び公共福祉の向上に寄与いたします。

 今後とも、役職員が一丸となり努力して参りますので、より一層のご支援を賜りますようお願いいたします。