一般財団法人さいたま住宅検査センター

業務案内

次世代住宅ポイント対象住宅証明書発行業務

業務要領・業務約款

業務について

 次世代住宅ポイント制度とは、2019年10月の消費税率引上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の喚起を通じて、税率引上げ前後の需要変動の平準化を図るため、税率10%で一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。
 なお、予算枠の消化により、次世代住宅ポイント発行申請が締め切られた場合、次世代住宅ポイント対象住宅証明書発行業務は終了となります。